オュサリ・テ・ノ・鬣、・

「 PREV | NEXT 「

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

40代の男性ですが

40代の男ですが、ついこの間になって指の部分に水泡のようなぶつぶつができてきました。若干の痒みを伴っていますが、なんの疾病か知ってる方、是非ご教示ください。

ベストアンサー

私もそうなのですが、おそらく、異汗性湿疹
ではないかと思われてなりません。

僅かな水膨れが、手や手のひら足にも
事が存在します。

私は医師から、発汗していないコンディションの汗孔と
言われました。

皮が剥けましたら、キンカン塗ってそれで忍耐しています。
真実は良くないのかも知れませんが
いちいちホスピタルに行くのが難儀ですので・・・。

追記
◎僅かな汗疱(水ぶくれ)が

◎皮膚が剥ける

◎根底的に痒みはないが、ひどくなると痒みを付随することもアル

加療
手のひらのケース、汗をかいたと思ったら拭き取ったり、
手を洗いましょう(石鹸などは不要です)。

根底的には以上のような対処法で改良されるケースが大勢のですが、
しかしながら改良ケースは早めに皮膚科で診察を受けましょう。

また異汗性湿疹は伝染症ではないので、他人に伝染することは
ないそうです。

TITLE。ァ40代の男性ですが |  病気 |  PAGE TOP  | HOME

COMMENT(0) | TB(0) | [EDIT]

困っています。至急お願いします。

困惑しています。至急お願いします。
30代女子。1年程前に顔面麻痺となり、入院の上、は完全な治癒しています。
ところがこの1週間程耳~耳下後ろ辺りが鈍痛のような痛苦があり治りません。
ホスピタルに行けばイイのですが、ついこの間忙しくてどうしてもホスピタルに行けないのです。

もだけどもて、この痛苦は顔面麻痺の後遺症かふたたび発症のようなものでしょうか?
顔面麻痺になった時は痛苦はなかったので、相関ないのとも思うのですが。
完全な治癒したといえ、最後の検診ではウイルスの数値(?)は下がっていなかったようです。

同じような症候の方、詳しい方お願いします。

追伸:相関ないかもしれないですが、顔面麻痺の側だけ上顎がただれて痛苦のあまり御飯ができなかったり、同じ側だけ歯のうずきも治りません。
みなさんございます。現在日早速ホスピタル行ってきました。
結論は「後遺症と思われる。ふたたび発症ではないと思われる」。。。との事です。「思われる」って言われてもーって感じですが。
で、最後何もすることが出来ぬらしいです。
「マッサージしたらイイですか?」と耳にしても、「どうぞ」って言うだけでした。

後遺症を軽減する方法があれば、ご教示ください。宜しくお願いします。

ベストアンサー

ラムジー・ハント症候群は帯状疱疹ウイルス伝染症です
ウイルスにより顔面の知覚神経が障害されたため、神経痛が残存したポシビリティーが高いです
これが、帯状疱疹後神経痛です
スポーツ神経が障害されれば顔面麻痺です

何度も勧めますが、早期に麻酔科を受診される事を勧めます。

後遺症が疑われます
麻酔科などで加療と重症化しますよ


帯状疱疹後神経痛

出来れば、医療関係者の方 教えて下さいませ。

感冒は引いていません、咳が止まりません。

もう、一ヶ月程になります。
(30代半ば。未婚女子。懐妊のポシビリティーはありません。)

胸が苦しく、呼吸が困難な時が存在します。
咳も出る時もアルし、咳は出ずに、苦しいだけの時も存在します。
(喘息の様に、ゼィゼィはしません。)

以前、同じ症候で、レントゲンを取りましたが
変調はありませんでした。

その後、2-3ヶ月して
その症候は収まりました。

『ホスピタルへ行け!』と、言われるのが関の山ですが
実は、海外側暮らしでして、医療費が鬼の様に高い国におります。
加えて、こちらの言葉で医療用語を羅列されるのも、不安が残ります。

そこで、お伺いしたいのですが・・

①この症候は、放っておいても治らない
大きな疾病の、ポシビリティーはございますか?

②レントゲンで、変調がなくても
のポシビリティー、またはレントゲンで感知出来ないポシビリティーで
他の調査や、ふたたびレントゲンを取る必須が存在しますか?

③この症候だれで、疑える疾病は、なんですか?
ポシビリティーの高いものから、薄いものまで、ご教示下さい。

出来れば一般販売医薬で。
医者にかかるとしても、前もって叡智を得て
そして、その病名を辞書で調べて置きたいものですから
どうぞ、お願ナイスたします。

結核や、肺がんのポシビリティーも有るのですが。
怖いですが、知っておいて良かったです。
どうもサンキュー存じます。

肺がんや結核でも、放っておいて
自然にでなくなって、また出たりしますか?

また、レントゲンでは映りませんか?

ベストアンサー

同じ症候が2、3ヶ月してまたあらわれたのならば肺癌(転移性を含め)のポシビリティーは低いと思われてなりません。癌は進行性の疾患ですから遺棄しておけば症候は強くなる一方です。
人並みのレントゲン調査では疾病があってもとらえきれないことはあってもおかしくないです。CTをとればおおむねは把握できますが、コストはかかります。
マイコプラズマやクラミジア、結核などの伝染症ならば血液調査で炎症(CRP)が上がってくると思われてなりません。
パーソナルには、悪くなったり善くなったりということであれば、喘息を考えます。ゼイゼイがないということですが息苦しいとき(発作時)に聴診器を当てると聞こえるポッシブル性もなきにしもあらずです。

最近おりもの臭が気になります。

ついこの間おりもの臭が気になります。婦人科で調べてもらったら異変はありませんでした。前までは夜お風呂に入り朝も臭いはありませんでしたがついこの間は臭います。
彼とイチャイチャしててもがたつと臭いが気になってしまいます。

私は30代出産エクスペリエンスなどありません。年令が増すと臭いが出るのでしょうか?めっちゃくちゃ悩んでます。

性伝染症とは?どうしたらなるんですか??加療法は?治りますか?

ベストアンサー

性伝染症にも色々なものがあって(6~7種類レベル)

・わたしの体内側の菌が免疫が落ちることによってなるもの
・性交渉によってなるもの

などが存在します。お医者さんで教えてくれます。


私は「膣剤」といってお医者さんに通院して膣に直接医薬を挿入してもらいました。ご主人は飲み医薬を処方してもらい2人で加療しました。


ただ、性交渉が起因のものはあなたが治っても男がかかっていたらまたいちゃいちゃすることによって問掛者さまがなることが存在します。 私も旦那と一緒に治しましたよ。


「性伝染症」で怖いのは・・・男でも女子でもひどくなると子どもが産めない体になってしまうポシビリティーが在ることです。

重要な部分を人に見せなければならない恥ずかしさはありましたが、子どもが産めないよりかは延々ましですね。

加療方法はきっと色々な症候からお医者さんが提案してくれると思われてなりません。

私のケースは子宮がん検診の時にわかりましたのでよかったと思いました。

私も同じようなおりもので悩んでいました。

初めの産婦人科では何も言われなかったのですが、現在言っているところではいわゆる「性伝染症」と診療されました。
生理がのと子宮がん検診に行ったときに触診と血液調査で分かりました。

産婦人科を変えてもういちど合議してみるのも一つポッシブル性もなきにしもあらずです。

先日 子宮頚がんの無料検診のお知らせがきました

昨年 女子特有のがんの腫瘍マーカーが高いので検診はゼッタイ受けるようにといわれました

だけども子宮頚がんってHPVとか性行動伝染症だし…
恥ずかしながら性行動などもったこともありません
血液調査で腫瘍マーカーが高いといわれた人のうちどのくらいのひとががんにかかっているのでしょうか?
気になるさりとて検診に行くべきでしょうか?


ベストアンサー

女子特有のガンとは乳がんではないでしょうか。

20代30代の落命素因の1位は乳がんです。

腫瘍マーカーが高い方はゼッタイ検診された方がイイと思われてなりません。
殊に乳がんと子宮頸ガンは早期感知がポッシブルなガンです。
検診を年1回は受ける事をお勧めします。

30代の女です。デリケートゾーンが痒いです。

念のため、見てみたのですができものはありませんでした。
中じゃなくて、外側です。
女子からお答えお願いします。
痒みが治まらないようだったら やっぱり婦人科に行ったほうがナイスですかね?
また、痒いときはやっぱりエッチほうがナイスですよね?

ベストアンサー

30代の女子医薬剤師です。
痒みで赤み・腫れ・ただれ・湿疹がないようでしたら、アンダーウェアの線維や生理用品が肌に合わずに軽いかぶれをおこしているのポッシブル性もなきにしもあらずです。
一般販売のデリケートゾーン用痒み止め軟膏も存在しますが、万一伝染症(毛じらみ含有する)だったケースは素人判断で一般販売医薬を使うとかえって深刻化するポシビリティーが在るので、できれば早いうちに婦人科を受診した方がナイスと思われてなりません。
幸いにして軽い症候だったケース、処方されるのはおそらく抗生物質、消炎剤、抗アレルギー剤、軟膏またはクリームくらいだと思われてなりません。

性交は痒みなどの症候がほぼなくなるまで忍耐した方がよいでしょう。万一それが伝染症でパートナーにうつしてしまったケース、あらぬ疑惑をかけられるポシビリティーも存在しますので・・・。

1人で入退院って変でしょうか...?

30代女子です。

近々、産婦人科へオペを付随する2泊3日の短期入院をプランしています。

人に話しづらい疾病で(性伝染症になってしまいました…。)短期入院のため、根底的にはシングルで入院し、付き添い(お見舞い)などをお願いすることなくひとりで乗り切ろうといます。

ファミリーは諸事情により付き添いできません。

保証人などは、別途お願いはしなくてはようですが、入院•オペ•退院をひとりで乗り切るのは厳しいでしょうか。

入院も、オペもはじめてなので不安な気持ちも正直大きいです。

他の方と相ルームになって、周りの方にわたしの疾病の事を聞かれたらどうしようとか、あの人にはお見舞いが来ない、とか言われたらどうしようなど疾病とは無相関な事でも気がかりがいっぱいです。

同じようなエクスペリエンスをされた方がいらっしゃったら、お話を伺イタイです。

それと、これを持って行くと好い、など、何でもナイスのでみなさんの助言を聞かせてください。

どうぞヨロシクお願いします。

めっちゃくちゃ有難いですm(_ _)m

みなさんの仰る、ひとりで入退院といのは、途中のお見舞いもなし、という旨趣ですか?
(失敬な言い回しに聞こえてしまったら申し訳ないです…変な旨趣では決してありません)

日頃は個人行動が苦にならない種類なのですが、初めにの事象に神経質になり過ぎてしまっているポッシブル性もなきにしもあらずです。

よろしければ、併せてご返答ヨロシクお願いします。

ベストアンサー

一人で入退院する方は沢山いますよ。
私も同じ30代ですが、県外側に1ヶ月入院するときも一人で行き、一人で帰ってきましたよ。

二泊三日ならとくに設問なく一人でオッケーかと思われてなりません。

相ルームになってもはじめは皆口をきかなかったりしますし、わたし自身も仲良くなったのは半月したくらいからです。

なのでおそらく余程のことでないと会話を行わないのではないでしょうか?

お節介なおばちゃんとかなら耳にしてきそうですが、適当にはぐらかしたら好いと思われてなりません。

『ついこの間、健康コンディションが悪くて婦人科系の疾病がないか調査入院するんですよ~』みたいな感じで、内側容を話す必須はないかと。。

必須なものはアンダーウェア類、パジャマ、スリッパ、歯みがき類です。

補足について。
私のケースは誰にも宣言行わないで入院したので1ヶ月誰も見舞いにきてません。

入院すると言った手前、お見舞いにもきてしまうだろうし、気を使わせるのも良くなかったので知らせずに入院しました。

あと、何回か入院したこと存在しますが、念のためレポートはして見舞いは構わないからね~と言ってこないでもらいました。

私もが入院したときに何を持っていって好いのか悩みましたし、もお返しで悩んだみたいなので、退院してから退院祝いとかをしてもらいました。

初めにの入院だと心細いポッシブル性もなきにしもあらずですが、二泊三日ですし気楽に考えたほうが好いですよ。

お重要に。

子宮頸がんの予防ワクチンについて

30代既婚女子です。
わたしの両親から、経費は全額だすから子宮頸がんの予防ワクチンを打つようにとすすめられましたが、ワクチンの性が「?」でことと、例年2回検診を受けていることから断りました。
2回の内側訳は、市民検診と就労先からの補助なので、これからも例年2回ずつ受けつづけることが出来ます。
蛇足ですが、両親は兄嫁にはお金銭を払って受けさせたのに、は断ったのが&不安のようです。
両親にはいえませんが、兄と違ってご主人は外側から新たにもらってくるポシビリティーはありません(苦笑)

ガン家系なので両親の気がかりもわかりますが、もしワクチンを接種しても検診は例年受けなければのですよね?
ワクチンの性と効き目、また検診での感知率と治癒率について助言いただけると喜ばしいです。

ベストアンサー

ちょっとついこの間に善く似た問掛に返答したこととがのでその時のものをまず引用して少々追記します。長いですが・・・

癌はわたしの細胞の変異体ですが、子宮頸癌は他のの癌とは少々違い、そのほぼが性行動により伝染してくるHPV(ヒトパピローマウイルス)というものに長い間伝染されることでだんだんと細胞の異形成を促されてしまうものです。

このHPV自体は100種以上確証されているのですが、子宮頸癌というのはその中の、粘膜伝染型で(皮膚伝染型は皮膚にイボを作ったりする)、発癌性の高いハイリスク群の種類が、自己免疫力に駆除されず長い間伝染してしまうことで細胞の異形成を促され、それが前途の癌となるケースが大勢というものです。

そんな粘膜伝染型のハイリスク群の中でも殊に子宮頸癌をおこしやすい16型と18型の予防接種が問掛のものです。同じHPVによる性伝染症でローリスク群により出現する尖圭コンジローマの6型と11型への予防もオプションされたワクチンも存在します。

この予防接種のワクチンは、カンペキな予防専用ワクチンです。もう伝染している16型や18型に対して活動を抑制したり追い出したり、数を減らしたりという効き目はありません。あくまで現在後の侵入を防ぐです。また、他のハイリスク群の中で子宮頸癌を引き起こすポシビリティーのあり日本では対比的大勢52型や58型に関しては防いではくれません。さりとて殊に発癌性が高い16型と18型を防げることは大きいさりとてますし非常に効き目的的ですよ。間違いなく現在後の子宮頸癌を防げる、というワクチンではないのでやはり接種しても定期検診は受けた方がイイということになりますね。

そのため接種は全然性エクスペリエンスのない若い内側が効き目的的といわれるんですね。さりとてHPV自体は自己免疫力にも駆除されるポシビリティーのものですので、もう伝染していたが駆除出来ている人、性エクスペリエンスはが伝染はしていない人にも効き目は存在します。


こういうものですので調査をして変調が見つからなかったり、HPVの伝染を見る調査をして伝染がないことが明瞭にであれば性エクスペリエンスがもうあっても効き目ははずですよ。このワクチンは不活化ワクチンというもので、HPVからもうウイルスとして繁殖するを奪ったものを打ち込み身体に認識させて免疫体を形成させて現在後の侵入を防ぐものです。インフルエンザのワクチンと理屈は同じものですね。打ち込んでもHPVが身体の中ですることはないですし、異物を打ち込んでいるので稀有に余剰な拒絶反響(アナフィラキシーショック)を起こすことも、というのも一般的な予防接種と同じです。落命例も何例かともデータが出ると存じますが、ウイルスのせいではなくこのアナフィラキシーショックによるもののはずです。これってインフルエンザの予防接種でも例がことですね。率に差はないはずです。

HPVというの上皮にしか伝染ウイルスで、現実伝染されても入り込んでこないのでDNAにメモリーされず免疫体もほぼ作られません。そのためワクチンで現実認識出来るようにしているんですね。打ち込稀有たウイルスはいわば外側側だけで中身がもうないようなものですので増加したりしませんし、それが子宮頸部に到達して悪さをするようなこともないはずです。癌になりやすくなる、というデータと出てくると存じますが理屈としてはそんなことは起きないはずでは存在します。


なにせ承認がおりた事自体がついこの間のものなので色々未だ未だ意見が大勢とは思うのですが・・・とりあえず目下の見解として残しておきます。この記述と把握の方法は私の見解ですし、リスクについて忠告するサイトなどもインターネット上には存在しますので、色々調査したりしつつ自身で判断してみてくださいね。

感染症について 30代女性です。

30代女子です。1週間前に溶連菌伝染症と診療されました。抗生物質を飲み、現在は皮膚の炎症が残っているレベルです。でも顔は真っ赤に腫れ、ぶつぶつが大量出現。女としては、めっちゃくちゃしんどい思いをしました。

はうつってしまった素因です。実は、これから付き合なと思う男と深い相関になり、発症の日からうーんと頭をひねってもその男にうつされたとしか思えません。咽喉が相当痛い様態で声も出にくいようでした。「感冒が長引いてる」と言ってました。

ただ、その男にこのことを伝えるべきか迷っています。男はホスピタルに行きましたが、ただの感冒だと診療されたようで、溶連菌調査はしていないようです。
もしこの男が溶連菌に伝染していたケース、ホスピタルから出された感冒医薬を飲んだだけでは、菌はまだ残ったコンディションなんでしょうか?また腎炎などの合併症を起こす公算は高いんでしょうか?

伝えたほうが好いことは分かっていますが、その男とはまだ知り合ってから日も浅く、これからか分からない中で、伝えてしまって、その男の心理コンディションを害することもます。

その男が積極的で、私と付き合と言ってくれているなら伝えられますが、そこまでではなく、少々好意を持ってくれているかなという感じです。

男にうつされたというくっきりとした証拠がアルわけでもありません。
それを「私は溶連菌に伝染しました。あなたも調査したほうが好い」と言って心理コンディションを害されたら・・・と思われてなりません。
まあ、性感染症ではないですが、何となく~菌と称号がついているので言いにくいのかなと思われてなりません。

もし言うならどのような言い方をしたら好いと思われてなりませんか?また何時のタイミングで言うのが好いのでしょうか?
現在度会おうという約束はしていますが日にちは決まっていません。会う前にTELで言うべきか。会って顔を見て解説するかいずれが好いでしょうか?

会って言った方が好いような気もしますが、飛沫伝染でくしゃみだけでもうつるそうなので、またうつされたら・・・と思うと怖いです。
そもそも、もう男が完全な治癒しているなら伝える必須もないと思うんですが。
症候が治たまさかば大丈ご主人と書いてアルサイトも存在します。溶連菌自体どこにでもアル菌だそうで。

ただ現在度会った時もしキスするようなことがあれば・・・ちょっと怖い気持ちが存在します。

30代男で、また発症のポシビリティーがアルのか?溶連菌についてご教示ください。
また伝え方をご教示ください。

ベストアンサー

化膿レンサ球菌は、グラム陽性の球菌です、通性嫌気性菌です。伝染コースは飛沫伝染です、ファミリー内側やスクールおよび幼稚園・保育所、など、一団暮らしを行うヒトの間で広く保菌されています。

臨床症候と加療 溶連菌伝染によって疾病には、溶連菌がヒトの組織を直接破壊すること、アルいは生きた溶連菌に対する免疫によって 症候が発現する急性的伝染症と、溶連菌の産生する毒素によって惹き起こされる毒素性疾患が存在しますまた、免疫変調によってとている疾病の中には、溶連菌伝染が引きになることが知られているものが少なくないです。
伝染コースは飛沫伝染ですので、彼氏に知らせるときにはTELが好いでしよう。溶連菌に伝染していますで好いと思われてなりません。

お重要に

30代女性です 今日の午前中から節々が痛くなった

現在日の午前中から節々が痛くなったり頭痛がしたり寒気、発熱があったので
インフルエンザの予防接種はしてましたが
もしインフルエンザだと。。。と思いかかりつけ医の急患受付に昼過ぎに行ってきました。
診療結末は扁桃炎の諸症候と言われたのですが、、、
わたしは現在まで幼少期からここにかかっているけど
『急患で来て節々が痛い、寒気、発熱という諸症候が出たら確実にインフルエンザなことが大勢ので
もし違ってもインフルエンザのチェックをしてもらってるんですがしてくれないんですか??』
と言ったのですがする必須性がない。だって予防接種打ったでしょ?だそうで。。。
インフルエンザかもわからずじまいになってしまい、、、、

医薬をとりあえず2日分はもらったのですが、
飲んで以降熱は下がるどころか上がる一方です。><

私の現在までのコンディションを書くと

・平熱は34度後半から35度前半
・気管支ぜんそく、アトピー性皮膚炎有
・寒気、節々が痛い、頭痛、だるさ、発熱(38.7)(熱に関してはホスピタルで測った時も38度超えてました)
・咽喉が腫れてはいるらしいです
・現在までインフルエンザ予防接種を打ってインフルエンザになったことが存在します。

インフルエンザじゃないにしてもこういう症候のケースどういう疾病が疑われますか??

ベストアンサー

先月上旬、溶血性連鎖球菌伝染症にかかりましたが関節痛、高い熱ありました、しかし咽頭痛も酷かったです。
ちなみに了承いかないならセカンドオピニオンとして他のところでインフルエンザの調査をして貰えばのではないですか?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。