スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TITLE。ァスポンサーサイト |  スポンサー広告 |  PAGE TOP  | HOME

[EDIT]

風俗遊びを辞めたいのですが 良い方法はないでしょうか。

ID非公開さん

風俗遊びを辞めたいのですが
ナイス方法はないでしょうか。
こづかいが足りない時でも、がまんできずに
前途のために貯めているおに手をつけてしまうんです。
補足嫁に求めても断られる

隠れてオナニー

インターネットで若い子の画像を見る

生身の体、パートナーのがほしくなる

風俗



口座に手をつける

カードを実家に預ける等、イージーにはおろせないようにする

至近の暮らし費、予備費のための口座についてはなす術なし

現在年いっぱいで風俗を辞める決意

12月までには、つきイチで通うことにしました



ベストアンサーに選ばれた返答



zoo_masagoさん


私は女子なので、恐縮ですが…
ギャンブルにしろ借にしろ、疾病だから治らないという意見が存在します。
女遊びもそれと同じく一生治らない疾病に位置づけられていますが、そんなことはないと思われてなりません。
しかし、中長い間に渡る習慣となるとスパッと断ち切ることが限りなく困難なのは真実だと思われてなりません。


私の実経験ですが、小スクール一年生の頃から爪を噛む悪癖に悩まされてきました。
爪を噛み始めたきっかけは実に簡単で、授業中によそ見をしていたら同級生の男の子が爪を噛んでいまして、作用を受けたと言いますか…

「爪を噛んだらどのような感じなのか」

という好奇心を抱いたのがだったようにメモリーしています。
はじめは一回きりだったつもりが、成人を迎えても爪を噛む癖とさよなら気配もありません。
指の爪は10本とも常にガタガタ・長年爪を噛んできた作用で爪全体が横に広い不細工な爪…
頭では辞めようと把握していても、知らず知らずのうちに爪を噛んでしまう日々…。
どうしたものかと、感冒をひいてかかりつけの内側科医を受診した時に師匠に凝議してみました。
小児のときからお世話になってる師匠なので、診察の度に私の爪を見ては

「まだ爪を噛んでるんかいっ?」

と苦笑いされていたので、凝議しやすかったですね。
師匠から返ってきた答えは意外側で、

「爪にからしを塗りなさい」

とのこと。
旨趣はわかりませんでしたが、その日から早速爪にからしを塗る暮らしを始めました。
何時もの習慣で指を口に運びますと、なにはともあれ辛いんです。
辛いだけじゃなくて、唇全体と舌が発火するように熱いんです!
おまけに、ジンジンとしびれるように痛むんです!
そりゃ勿論ですよね、爪にからしを塗ってるんですから。
しかしながらまだ懲りずに、一週間くらいは無意識のうちに爪を噛んでしましたね。
その度に、激辛・熱い・痛いの三大苦に苦悩させられまして、一週間後には自然と爪を噛む癖がなおっていましたね。
現在ではからしを塗らなくても、爪を噛むことはありません。


ここで得る結論…
一回

「もう二度とこんな目に遭うのは嫌だ!!」

というような、大変な目に遭うことでしょうか。
風俗のケースでしたら、疾病を移されることが一回や二度あったと思うんです。
でも、軽症だからまた行っちゃう。
奥さんにバレないまでも、勘ぐられたり怪したまさかたりすることも一回や二度くらいあったかと…
でも、決定的な破滅を迎えていないからまた行っちゃう。
あまり考えたくないでしょうが、奥さんにバレて三行半を突き付けられるとか…。
決定的な何かがない限り、なかなかわたしの意思だけで風俗通いを辞めることは困難だと思われてなりません。
中長い間にわたる習慣は、カンペキに断ち切ることがめっちゃくちゃ困難です。
ギャンブルや女遊びでしたら殊に、借をしてでものめり込む人が後を絶たないのはそのためです。


からしを口に含んで痛い目に遭ったくらいならまだ笑い話で済みますが、風俗がで重篤な症候になったとか家庭が崩壊したでは笑い話になりませんから…
私の爪の一件のように破滅するまで徹底的にやるというのが無理ですので、現在後風俗遊びを続けたことによる多種多様な弊害を毎晩寝る前に頭の中でイメージされてはいかがでしょう。

①家庭崩壊
②疾病を移され重篤な症候に陥って苦しむ
③男として再起不能になって風俗遊びどころではなくなる

現実離れして、突飛なくらいがちょうどよいポッシブル性もなきにしもあらずです。
もしこれらが現実になれば…
そう考えるだけで恐ろしいですよね。
こうならないためにも風俗遊びはやめておこうと思えば、自然と足が遠のくかと…。


私の職業相関の知人男は、風俗がで真実に大変な目に遭ったようです。
顧客が欲しい嬢にそそのかされて最後まで仲良くなっちゃったところ、疾病をもらっちゃったらしく現在でも苦しんでおられますね。
結末的に長年の風俗通いが辞められたからナイスなんて苦笑いされてますが、女子のケースは知らず知らずのうちに性伝染症が進行→不妊なんてことも現実にあってもおかしくないですから、パートナーの嬢の行く末が気がかりになる次第です。。。
余計なお世話だと不快にさせたら申し訳ありませんが、問掛者様のケースは奥様が知らず知らずの間にじわじわと性伝染症によるトラブルに体が蝕たまさかているポシビリティーだって存在します。
そうなれば、風俗遊びが止められないなんて悠長なことは言ってられませんよね。


貯に手を付けるくらいでしたら取り返しは付きますが、相関のない人まで巻き添えにしてなおかつこちらのケースは取り返しがつかない…。
一番ナイスのはそんなどん底のに陥る前に、強い意志で何が何でもお小遣いが乏しい時は風俗に行かないとわたしに言い聞かせること。
それが無理であれば、決定的なきっかけとなる痛い目に遭うしか方法がないかと…。
風俗嬢や一時の快楽よりも、大事なのはご自身の健康とファミリーの存在ですよね。
健康とファミリーに恵たまさかているうちに辞められるに越したことはないでしょうから、大変でしょうがどうぞ頑張ってください。



http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1230842562
※この記事の著作権は配信元に帰属します
スポンサーサイト

TITLE。ァ風俗遊びを辞めたいのですが 良い方法はないでしょうか。 |  病気 |  PAGE TOP  | HOME

COMMENT(0) | TB(0) | [EDIT]

・ウ・皈ネ
・ウ・皈ネナ�ニ
エノヘシヤ、ヒ、タ、アノスシィ、ト、ケ、

・ネ・鬣テ・ッ・ミ・テ・ッ

TRACKBACK URL。ァ

http://seibyounonayami.blog.fc2.com/tb.php/112-3c8872f9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。