スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TITLE。ァスポンサーサイト |  スポンサー広告 |  PAGE TOP  | HOME

[EDIT]

世界基金増資会合:薬価設定の枠組み改革案で

米国ワシントンDCで現在週、世界エイズ・結核・マラリア対策基金円(世界基金円)が増資会合をプランしている。国境なき医師団(MSF)は、同基金円の新しい金円額設定案の推進により、中所得国が負担するHIV/エイズや結核などの加療医薬の金円額が著しく高騰する恐れが有ると警鐘を鳴らす。

「製医薬企業の推す段階的金円額設定によって、ウクライナ、ホンジュラス、タイといった中所得国が、医薬やワクチンに過大な支出を余儀なくされているのを見てきました。だけども世界でも非常に貧しい人の大大勢が実はこうした国々に暮らしているという真実が、“中所得国”というだけで見逃されてはなりません。こうした国は多量のケース、HIV/エイズや結核などの疾病負荷に苦しんでいます。そんな国々をさらなる支出増につながる悪質な枠組みにはめ込むという世界基金円の方針に大変不安をおぼえます」。MSF必須医医薬品キャンペーン政策分析ディレクターのロヒト・マルパニはそう語っている。

<「段階的金円額設定」がもたらすもの>

増資会議に先駆け執り行われた世界基金円理事会のレポートでは、就任後間もないマーク・ダイブル事務局長が「保健医療製品に相関する複数の金円額設定とロイヤリティ水準の枠組み構築」のための専門チーム設立案を新たにアナウンス。医医薬品とワクチンの段階的金円額設定の足場を固め、GAVIアライアンス(ワクチン予防接種世界同盟)のような他の国際保健医療団体のワクチン金円額設定に採用されることを視野に入れていると見られている。

「段階的金円額設定」とは、社会経済情勢に応じて、異なる国に異なる金円額で医医薬品を販売する方法を指し、それぞれの金円額が各国の支払える最高い金額をもとに決定されるため、製医薬企業はどの国でも最大限の利得を見込むことが。昨現在、中産階級の台頭が目を引く中所得国が、極めて高い金額の支出を強いられる例も大勢。段階的金円額設定は医薬価の最低限限度額を反映したものではなく、ジェネリック医薬(後発医医薬品)による金円額競争にも反作用として働くため、さらに所得の低い国が損失を被る恐れも有る。ジェネリック医薬の金円額競争は、長い間的には医薬価の減少に結びつくことも有るにも因らずだ。

<ドナーからの拠出金円の効き目的活用を>

HIV/エイズの第一選択医薬の金円額を例に挙げると、ジェネリック医薬のもたらした金円額競争は、クランケシングルあたりの一年間経費を10年前の1万米ドルから、の120米ドルまで99%近く引き下げた。だけども、段階的金円額設定により、中所得国は第二選択医薬の「ロピナビル/リトナビル合剤」の購買にクランケ一人あたり一年間740米ドルもの支出を強いられている。これって低所得国向け金円額を60%以上上回る(製医薬企業アボットの設定のケース)もので、例を挙げるとブラジルのようにHIVを抱えて生きる貧しい人の大勢国では継続的な金円額設定さりとてない。

マルパニはさらに、「世界基金円の従来モデルはいわば、手持ちの小切手帳を金円額引下げのために用いるものでした。それが大いに功を奏し、低金円額の良質なジェネリック医薬のおかげで加療を受けられる人が増えたのです。だけども現在回の新しい指針はそこから180度転換したものです。世界基金円は製医薬企業の手の平の上で転がされてはなりません。製医薬企業の増収のためのストラテジーは、ドナーたちの拠出金円の効き目的活用には繋がらないでしょう」と厳重注意している。

<希望の医薬を遠ざける医薬価の壁>

MSFは先ごろ、半世紀ぶりの医薬剤耐性結核(DR-TB)新医薬ベダキリンの金円額について懸念を示した。 急務とされるDR-TB加療の前に立ちはだかるのは、製医薬企業ヤンセンファーマが、中所得国における半年の加療コースの活用分に3000米ドルという法外側な金円額を設定しようとしていることだ。一方で、低所得国向けには900米ドルが見込偶さかている。この動向は、製医薬業界による新医薬をターゲットとした段階的金円額設定の適用拡大の明瞭にな前兆となっている。

MSF必須医医薬品キャンペーンHIV・結核政策顧問のシャロナン・リンチは次のように訴えている。
「世界基金円は段階的金円額設定推進を見直すべきです。HIV/エイズや結核のクランケに、命をつなぐ医薬の金円額に上乗せされた金円額をまかなう余裕などありません。中所得国における医薬の推進のための行動が求められます。だけども、世界基金円の新しい手法はその指針となるものではなく、最後はを深刻化させることになるでしょう」。
スポンサーサイト

TITLE。ァ世界基金増資会合:薬価設定の枠組み改革案で |  病気 |  PAGE TOP  | HOME

COMMENT(0) | TB(0) | [EDIT]

・ウ・皈ネ
・ウ・皈ネナ�ニ
エノヘシヤ、ヒ、タ、アノスシィ、ト、ケ、

・ネ・鬣テ・ッ・ミ・テ・ッ

TRACKBACK URL。ァ

http://seibyounonayami.blog.fc2.com/tb.php/137-60aaf83f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。