スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TITLE。ァスポンサーサイト |  スポンサー広告 |  PAGE TOP  | HOME

[EDIT]

ゲイのセックスで、AIDSになる要因

haruma_yuu_proさん

ゲイの性交渉で、AIDSになるファクターは、どっちかが伝染していて、伝染者の体液?が附着したケースに伝染する であっていますか?
また、アナル性交渉のケース、浣腸に加えて中を水洗いすれば、そ
の他の疾病のリスクは防げますか(※大腸菌のコンタクトなど)
AIDSは、いくら浣腸しても防げないのは把握しています。そのケース、生でなくゴムを付けて性交渉をします。

でも、お互いに伝染が見られないケースは生でもと考察しています。




ベストアンサーに選ばれた返答





ponpoko_grapplerさん




なぜか前に同じような問掛を見た気がする…

まず下地的な叡智から。
AIDSは後天性免疫不全症候群(acquired immune deficiency syndrome)の略称であって、読んで字のごとく「症候群」です。症候群は伝染しません。伝染するのはAIDSではなくAIDSを発症する素因となるHIV(ヒト免疫不全ウイルス)です。

HIVの伝染コースは「血液を介した伝染」「体液を介した伝染」「母子伝染」「血液製剤」なんかが代表的です。HIVウイルスは大気中では長生き出来んので、血液や体液が直接やりとりされるような周りの事態でと伝染のポシビリティーが存在します。具体的には「注射針の回し打ち」と「性行動」ですね。ここで「性行動をしても体液さえ附着させなきゃイイんでしょ?」という考えをする人もいるポッシブル性もなきにしもあらずですが、この考え方は大誤り。人の粘膜って傷がつきやすいので、目に見えないレベルの傷がポシビリティーは存在しますし、体液と言っても精液だけじゃなくて男のカウパー腺液(や女子の膣分泌液)にもHIVは含たまさかます。とここまで前置き。

>浣腸に加えて中を水洗いすれば、その他の疾病のリスクは防げますか
。どれだけ直腸洗浄したところでそこは直腸です。ピューラックスでもぶち込まない限り直腸内側の大腸菌はいなくなりません。あとHIV伝染はないとしても梅毒に淋病にクラミジアと性伝染症はいくらでも存在しますよ。勿論シャワー浣腸ごときでどうにかなるものではありません。信用相関が築けていないパートナーとの行動にコンドームは必須です。

>お互いに伝染が見られないケースは生でもと考察しています。
あのですね、遠距離で恋しちゃってのぼせる気持ちはわからないでもないですが、パートナーは直接会ったことのない人ですよ?その人が真実にナイス人で、あなたのためにつぶしてHIV調査をきちんと受けて結末を嘘偽りなくレポートしてくれるその保障はどこにんですか?


スポンサーサイト

TITLE。ァゲイのセックスで、AIDSになる要因 |  病気 |  PAGE TOP  | HOME

COMMENT(0) | TB(0) | [EDIT]

・ウ・皈ネ
・ウ・皈ネナ�ニ
エノヘシヤ、ヒ、タ、アノスシィ、ト、ケ、

・ネ・鬣テ・ッ・ミ・テ・ッ

TRACKBACK URL。ァ

http://seibyounonayami.blog.fc2.com/tb.php/138-9f411faf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。