スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TITLE。ァスポンサーサイト |  スポンサー広告 |  PAGE TOP  | HOME

[EDIT]

友人がHIVではないかと心配しています。

kuuchan0さん

朋友がHIVではないかと気がかりしています。

長文になりますが…

症候は1週間前(26~27日)くらいから体に発疹(現在も細かいのが増えています)、のどの軽い痛苦です。
アレルギー鼻炎なので鼻水・鼻詰まり・くしゃみは常時ようで…熱はありません。
皮膚科に行ったところ、血液調査もしましたがアレルギーで高くなる数値がほんの少々高かっただけで、元々軽いアトピー持ちだからはわからないけどジベルバラ粃糠疹(発疹が出てから1週間レベルなので初期)ではないか、と言われたらしいです。

飲食店勤めで何度か性交は有り、去年の春頃性伝染症調査・HIV調査をした時は変調が無く…最後は2週間程前(1月14・15日)にお客さんと性交があったらいのです(挿入時はゴム有・フェラ有)。
ただ1週間程前(19日)に新型インフルエンザのワクチンを打っていて、打ったスグ後めまいと頭痛の副が出た事もあり皮膚科ではその診療が出たそうで…

HIV初期症候のポシビリティーは高いでしょうか…そうではなくやはり師匠の診療通りでしょうか。
ポシビリティーはだろうから数ヶ月後に調査には行くと言っています。

因みにHIVの初期発疹だったケース、どのくらいで発疹は消えるのか…また、人並みの血液調査では伝染症(HIVも)のケース少しでも変調値になったりはのでしょうか。

誰か詳しい方、4649お願い致します。



長文失敬しました。




ベストアンサーに選ばれた返答





synapsefallerさん




明瞭にに発疹の初期症候がケースが存在しますが、発疹といっても多種多様です。斑に湿疹というのが主でしょうね。明瞭ににジベル薔薇色粃糠疹と見分けはつけにくいポッシブル性もなきにしもあらずですが、ポシビリティーとしては杞憂でポシビリティーが高いでしょうね。


そもそもHIVの伝染初期に初期症候が出る方が少ないことです。クランケの数%でしょうね。そして、性伝染症というイメージが強いHIVですが、性行動での伝染も、出血や傷口を伴わない性行動であればその伝染率としてはコンドームがなくても0.1~1%レベルです。主な伝染コースは血液伝染や傷口からの体液(血液、精液、カウパー腺液、膣分泌液のこと。唾液、汗、尿では伝染しません)の直接侵入です。まず伝染しているポシビリティー自体がカーナーリ低いでしょう。


HIVかどうかはやはりHIVの調査をといかんでしょうね。伝染しただけではまだ免疫不全も起こっていませんから他の調査で殊に変調はまともに出てくれないでしょう。調査に行くといっているならそれで判明しますね。反対にそれまでは調査的な証明という旨趣合いではくっきりわかりません。


人並みHIV伝染で初期症候があったケース、感冒的症候や発疹などは一週間レベルから長くて2、3ヶ月でおさまっていきます。


事態から考えるポシビリティーとしてはやはり、HIV伝染によるものでポシビリティーは非常に低いでしょうね。ただジベル薔薇色粃糠疹かどうかは微妙ポッシブル性もなきにしもあらずです。そもそもウイルス伝染なのかアレルギー性なのかという素因自体くっきりしていないものですので、くっきりからこのジベル薔薇色粃糠疹ではないかと言われたのでしょう。ちなみに素因自体はくっきりしていませんが対比的良く発疹で見た目が派手なだけで殊に自覚症候が非通路いわけでもなく、殊に気がかりされることなく自然治癒してしまうものですね。


順番がくらいしていると存じますが伝えられるデータはこんな感じでしょうか。ちなみにHIVのポシビリティーは低いはずですが、フェラがのでパートナーの伝染事態次第では生殖器クラミジア、淋病、念のため梅毒といったあたりはどうだったかわかりませんので、調査を受けるというのなら同時にこれらも受けておくと安堵でしょうね。

スポンサーサイト

TITLE。ァ友人がHIVではないかと心配しています。 |  病気 |  PAGE TOP  | HOME

COMMENT(0) | TB(0) | [EDIT]

・ウ・皈ネ
・ウ・皈ネナ�ニ
エノヘシヤ、ヒ、タ、アノスシィ、ト、ケ、

・ネ・鬣テ・ッ・ミ・テ・ッ

TRACKBACK URL。ァ

http://seibyounonayami.blog.fc2.com/tb.php/174-36167d19

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。