スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TITLE。ァスポンサーサイト |  スポンサー広告 |  PAGE TOP  | HOME

[EDIT]

子宮頸がんの予防ワクチンについて

30代既婚女子です。
わたしの両親から、経費は全額だすから子宮頸がんの予防ワクチンを打つようにとすすめられましたが、ワクチンの性が「?」でことと、例年2回検診を受けていることから断りました。
2回の内側訳は、市民検診と就労先からの補助なので、これからも例年2回ずつ受けつづけることが出来ます。
蛇足ですが、両親は兄嫁にはお金銭を払って受けさせたのに、は断ったのが&不安のようです。
両親にはいえませんが、兄と違ってご主人は外側から新たにもらってくるポシビリティーはありません(苦笑)

ガン家系なので両親の気がかりもわかりますが、もしワクチンを接種しても検診は例年受けなければのですよね?
ワクチンの性と効き目、また検診での感知率と治癒率について助言いただけると喜ばしいです。

ベストアンサー

ちょっとついこの間に善く似た問掛に返答したこととがのでその時のものをまず引用して少々追記します。長いですが・・・

癌はわたしの細胞の変異体ですが、子宮頸癌は他のの癌とは少々違い、そのほぼが性行動により伝染してくるHPV(ヒトパピローマウイルス)というものに長い間伝染されることでだんだんと細胞の異形成を促されてしまうものです。

このHPV自体は100種以上確証されているのですが、子宮頸癌というのはその中の、粘膜伝染型で(皮膚伝染型は皮膚にイボを作ったりする)、発癌性の高いハイリスク群の種類が、自己免疫力に駆除されず長い間伝染してしまうことで細胞の異形成を促され、それが前途の癌となるケースが大勢というものです。

そんな粘膜伝染型のハイリスク群の中でも殊に子宮頸癌をおこしやすい16型と18型の予防接種が問掛のものです。同じHPVによる性伝染症でローリスク群により出現する尖圭コンジローマの6型と11型への予防もオプションされたワクチンも存在します。

この予防接種のワクチンは、カンペキな予防専用ワクチンです。もう伝染している16型や18型に対して活動を抑制したり追い出したり、数を減らしたりという効き目はありません。あくまで現在後の侵入を防ぐです。また、他のハイリスク群の中で子宮頸癌を引き起こすポシビリティーのあり日本では対比的大勢52型や58型に関しては防いではくれません。さりとて殊に発癌性が高い16型と18型を防げることは大きいさりとてますし非常に効き目的的ですよ。間違いなく現在後の子宮頸癌を防げる、というワクチンではないのでやはり接種しても定期検診は受けた方がイイということになりますね。

そのため接種は全然性エクスペリエンスのない若い内側が効き目的的といわれるんですね。さりとてHPV自体は自己免疫力にも駆除されるポシビリティーのものですので、もう伝染していたが駆除出来ている人、性エクスペリエンスはが伝染はしていない人にも効き目は存在します。


こういうものですので調査をして変調が見つからなかったり、HPVの伝染を見る調査をして伝染がないことが明瞭にであれば性エクスペリエンスがもうあっても効き目ははずですよ。このワクチンは不活化ワクチンというもので、HPVからもうウイルスとして繁殖するを奪ったものを打ち込み身体に認識させて免疫体を形成させて現在後の侵入を防ぐものです。インフルエンザのワクチンと理屈は同じものですね。打ち込んでもHPVが身体の中ですることはないですし、異物を打ち込んでいるので稀有に余剰な拒絶反響(アナフィラキシーショック)を起こすことも、というのも一般的な予防接種と同じです。落命例も何例かともデータが出ると存じますが、ウイルスのせいではなくこのアナフィラキシーショックによるもののはずです。これってインフルエンザの予防接種でも例がことですね。率に差はないはずです。

HPVというの上皮にしか伝染ウイルスで、現実伝染されても入り込んでこないのでDNAにメモリーされず免疫体もほぼ作られません。そのためワクチンで現実認識出来るようにしているんですね。打ち込稀有たウイルスはいわば外側側だけで中身がもうないようなものですので増加したりしませんし、それが子宮頸部に到達して悪さをするようなこともないはずです。癌になりやすくなる、というデータと出てくると存じますが理屈としてはそんなことは起きないはずでは存在します。


なにせ承認がおりた事自体がついこの間のものなので色々未だ未だ意見が大勢とは思うのですが・・・とりあえず目下の見解として残しておきます。この記述と把握の方法は私の見解ですし、リスクについて忠告するサイトなどもインターネット上には存在しますので、色々調査したりしつつ自身で判断してみてくださいね。
スポンサーサイト

TITLE。ァ子宮頸がんの予防ワクチンについて |  病気 |  PAGE TOP  | HOME

COMMENT(0) | TB(0) | [EDIT]

・ウ・皈ネ
・ウ・皈ネナ�ニ
エノヘシヤ、ヒ、タ、アノスシィ、ト、ケ、

・ネ・鬣テ・ッ・ミ・テ・ッ

TRACKBACK URL。ァ

http://seibyounonayami.blog.fc2.com/tb.php/203-743c6fc3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。