スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TITLE。ァスポンサーサイト |  スポンサー広告 |  PAGE TOP  | HOME

[EDIT]

同性愛者はHIVに対する意識が高いというのは本当か?

知恵袋で同性愛者、同性愛者に把握の在る人が声高に『ゲイはHIVに対する意識が高いので頻繁に調査するから伝染が目立つように見える』と主張しているのは

何を根拠とするのでしょうか?まず引き合いURLとして国立国際医療解析センター(ACC)のHPをご覧下さい。



真実に意識が高いならコンドームの適正活用でほぼ確実に予防事なんか知ってて勿論ですよね?知ってて予防することはないのは『伝染したい人』と言わざるを得ません。または『伝染してもナイス』命知らずか、保険制度、医療制度を崩壊させたい人か?勿論全ての男同性愛者が叡智があり、意識が高いという訳ではなく、意識の低いグループも存在する事は承知していますが、そのグループは頻繁に調査に行かない筈ですので異性愛者と同じでしょう。部分的の返答者は『現在はゲイよりも異性愛者の方が大勢』などとに反する事を堂々と主張しています。まぁ知恵袋だから方法ないか、騙される方もまた然りだと存じますが、どうも僕にはゲイやゲイ把握者がよりもらしい理由をつけて必死に否定しているように思えてなりません。引き合いURLの『日本国籍HIV / AIDSレポート数の年次推移』の項を見て下さい。圧倒的に同性間コンタクトが大勢のが一目瞭然ですね、ここで課題なのは『異性間・その他』にも相当な数の『隠れゲイ』が潜んでいるものとます。理由はゲイバレしたくないので推定伝染コースの虚偽レポートです。1日前の献血の例を見るまでもなく自己申告なのでいくらでも嘘をつくことはポッシブルですから。そもそもおかしいと思うのが生殖器の構造上、女子の方が伝染リスクは高いのに伝染が露見するのは9割超が男(ほぼゲイと思われる)です。近年の調査件数にはばらつきが在るものの去年は保健所、ホスピタルでの調査は10万人で調査キット購買者が7万人、これって男と女性合わせての人数。一方で少子化の著しい去年でも出生数は100万人を越えており、これってほぼ全ての妊婦がHIVを含有する各種伝染症の調査を受けている事を旨趣します。それなのに女子の伝染者は50人レベル。これって数字のトリックだの錯覚だので片付く数字ではありません。この現実をゲイは意識が高い云々を主張している人はどう解説されますか?用心の為に添えておきますが、僕はHIVはゲイの疾病と言うつもりはありません。上記のような主張をする人が何を根拠としているのかを知りたいのです。

ベストアンサー

同URLから根拠を口にしるとすれば、と思ったけどこれHIVとAIDSごっちゃにしてるからあんましないや。



厚労省の調査によると、平成24年度の「HIV伝染者」は同性愛者683人に対して異性愛者154。一方「AIDS発症者」は同性愛者232人に対して異性愛者98人。数字から判断して同性愛者がHIVハイリスク群で在ることは否定のしようがありません、というか真実に「ゲイより異性愛者の方が大勢」なんて言っている人いるんでしょうか。ですが見方を変えると、同性愛者はHIV伝染時点で伝染が明瞭にになる比率が大勢のに対し、異性愛者はAIDSが発症するまで調査を受けようともすることはない「いきなりエイズ」比率が高いという言い方ものではないでしょうか。リスクに備えるか備えないか、という段階で頭が回らないのはどうかとは存じますが、どん底の(AIDS発症→死)を回避するだけの意識は、人数比率を踏まえると同性愛者の方が『まだマシ』で在るとも思われてなりません(意識が高いと言っちゃうと語弊が在るのでくっきりさせておきましょう。「まだマシ」レベルでしかありません)。



全体を通してのあなたの論は間違ってはいないのですが、「妊婦」という属性と「女子」という属性を同一視するのは正しいとは思えません。ものめっちゃくちゃ簡易にうーんと頭をひねっても「懐妊・出産を経たあとにHIVキャリアと性行動をして伝染」「常にピルを摂取しておりHIVキャリアとリスキーな性行動をして伝染」「懐妊しても即中絶」なんてケースはそこには含稀有ませんよね。簡易対比行えぬ要因をさも確定的なかのように吹聴することこそ「数字のトリック」未満のもので在ると思われてなりません。
スポンサーサイト

TITLE。ァ同性愛者はHIVに対する意識が高いというのは本当か? |  病気 |  PAGE TOP  | HOME

COMMENT(0) | TB(0) | [EDIT]

・ウ・皈ネ
・ウ・皈ネナ�ニ
エノヘシヤ、ヒ、タ、アノスシィ、ト、ケ、

・ネ・鬣テ・ッ・ミ・テ・ッ

TRACKBACK URL。ァ

http://seibyounonayami.blog.fc2.com/tb.php/240-54cd42f5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。