スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TITLE。ァスポンサーサイト |  スポンサー広告 |  PAGE TOP  | HOME

[EDIT]

淋病について教えてください。

淋病について教えてください。どうしてなったかが知りたいです。
夫妻で共に淋病にかかりました。私は旦那と性交した以外、予想されません。旦那の方が先に病状が出て、検査に行っていました。検証してポジティブだったらしいです。検証結末が出る3日位前から私に膀胱炎のが出始めて、年に何回かは膀胱炎になるので、またかと思い、いつもの内科にとしたら、事由も言わず、旦那が泌尿器科を進めてきました。理由が分からなかったので、普段どおりの内科に行ってから後で、実は淋病を移した可能性が高いと言われました。なんで先にのこと言ってくれなかったのか、また、で調べていると淋病は不義した可能性が高いと出てきて、なんとも言えない気持ちでいっぱいです。旦那が感染したと思われる期間、2度仕事で泊まると言って家にいない夜がありました。また、勤め先に好きな女もいるそうです。でも、旦那は不義していないと言っていました。長々と申し訳ないのですが、不安や怒りを1人でどうしようもないので、皆さんの力を貸してください。
→旦那はどうして淋病にかかったのか(不義したと思い込んでイイのかどうか)
→今後、夫妻としてどんな気持ちで接すればイイのかわかりません(怒っている気持ちより、戸惑っています)
→今朝、旦那が行った泌尿器科に行って注射してもらって、水を入れて飲むボトルの薬をもらったのですが、午中に薬をもらったのですが、まだ苦痛があり、不安です。では旦那とな淋病だと言われ、何も検証も無く、いきなり解説も無く注射されました。今後、はするのでしょうか?また、検証をした方が良いでしょうか?
PS
あんまり旦那を詮索してもイイ結末は無いと思うし、どうであったとしても、旦那を攻める気持ちはナイのです。ただ、不意に自身の身に性病が降りかかってきた事、痛みも酷いし、治療の注射も痛かったし、血尿が止まらず的に不安だったり、涙が止まりません。誰にアドバイスをもらえばイイかも分かりません。お助けてください。




ベストアンサーに回答



synapsefallerさん


そうですね、淋病は性器クラミジアと並んで、在る最も性感染症らしい性格を持つ性感染症です。淋菌は人の粘膜に寄生するように感染していないとまともにいれないような菌で、体液に混じって体外に排出されてもその体液が乾いたり流れてしまえば感染力を失っているくらいです。そのため自然界に単体でいることはありませんから、少なくとも体液が新鮮なうちに粘膜に接触したり、粘膜同士が直接接触しあって感染が起きないと基本成立しません。そのような行為は性交となりますね。

淋菌は咽粘膜にも感染可能なので、オーラル性交やディープキスでも感染の可能性はあります。にちじょうせいかつでの感染はまずできませんが性的接触であればインサートしなければ感染しないというものではありません、感染が成立する行為の範囲は広いですね。つまり風俗に行った際に性器を舐められたりしても感染することはあります。ご主人は不義は否定しましたが風俗に行った可能性はどうでしょうか。


そのあたりまでうーんとをひねって思いあたるものがないのであれば、今から感染経路を特定することは難しいです。検証結末等からもを特定することはできませんので、夫婦ともに見当がない、、もしくはありすぎてわからないはそのままわからないままになります。


今回はご主人が泌尿器科を進めてに治療は始まっているということなのでもうイイかもしれませんが、本来ならの淋病の治療は泌尿器科ではなく婦人科か産婦人科です。に感染するは尿通路よりも膣内ですので、治療が完了したかの再検証を膣内から行わなければなりませんが、泌尿器科ではこの検証を行えないことが多いはずですので通常は婦人科に行きます。淋病は自然治癒はしませんので、再検証で淋菌がいなくなっていることをしっかりするまで治療を完遂することが重要です。中途半端に自身勝手にやめると再発もしますし耐性菌を生み出すことにもなりかねません。途中でが良くなってきても医師が完治と判断するまでは治療を中断行わないようにしましょう。どうも解説もなしに治療されているようなので、あなたは婦人科に行きなおしてもイイかもしれませんね。についてなら婦人科でも尿路の悩みにも対応出来るでしょう。


治療は、その日のうちにいきなりが良くなったりはしません。体の内側から抗生物質でだんだんと良くしていきますので、今朝治療を開始して今まだ痛いのは在る種当然でしょう。薬が効くなら数日から1週間程で改善されてくるかと思いますので様子を見てください。ボトルというのはおそらくジスロマックSR成人用ドライシロップ2gのことでしょうね。これは特殊な加工のされている抗生物質で、飲むと体内に長く留まりながら徐々に溶け出すことで1週間程効き続けます。これも当然一日で1週間分効く薬ではないですね。



大体言えそうなことはこれくらいでしょうか・・・。



http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1350167763
※この記事の著作権は配信元に帰属します
スポンサーサイト

TITLE。ァ淋病について教えてください。 |  病気 |  PAGE TOP  | HOME

COMMENT(0) | TB(0) | [EDIT]

・ウ・皈ネ
・ウ・皈ネナ�ニ
エノヘシヤ、ヒ、タ、アノスシィ、ト、ケ、

・ネ・鬣テ・ッ・ミ・テ・ッ

TRACKBACK URL。ァ

http://seibyounonayami.blog.fc2.com/tb.php/39-432360da

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。