スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TITLE。ァスポンサーサイト |  スポンサー広告 |  PAGE TOP  | HOME

[EDIT]

そもそもエイズ、梅毒、淋病はどこが発祥ですか??

エイズ、梅毒、淋病はどこが発祥ですか??





ベストアンサー


エイズ
1981年にのロサンゼルスに住む同性愛に初めてされ症例報告された。ただし、これはエイズと正式に認定初めての例で、疑わしき症例は1950年代から報告されており、「痩せ病」(slimming disease)と言う群が中部アフリカ各地で報告されていた。

梅毒
梅毒が上に突発的に現われたのは15世紀末であり、そのため本病の由来については諸説有る。

梅毒は15世紀以から旧世界(ヨーロッパ・アジア・アフリカなど)に存在していたとする説。古い法令に梅毒に関するものが有るなどとするが、本病による病変を示す人骨等の具体的資料は無く、支持者は殆どいない。
梅毒は、が軽いで旧世界に古くからあったとする説。現今でも熱帯地方を中心に、皮膚に白斑が生じる度合の「ピンタ」、潰瘍を生じる「ヨーズ」など軽症のものが有るが、これらは梅毒トレポネーマによりことから、旧石器時代(1万2000年以)にピンタかヨーズが発生し、人類の間に広がり、15世紀末にヨーロッパでトレポネーマに変異が起きて梅毒が生じたとする。
クリストファー・コロンブスの率いた探検隊員が上陸時に原住民と交わって感染し、ヨーロッパに持ち帰り、以後世界に蔓延したとする説。コロンブスの帰国から梅毒の初発までの期間が短いという難点が有るが、でも古い原住民の骨に梅毒のが有る例がされており、また例えば日本でも、コロンブス以の人骨には梅毒による病変が全く見遣っていないなど証拠は、最も有力な説とされている。
旧ソ連の学者により唱えられた説で、梅毒は起源では有るが、ベーリング海峡を渡ってシベリア経由でヨーロッパに入ったとする。は、ベーリング海峡を通して両地域の住民の交流があったためで有る。
日本では1512年に記録上に初めて登場している。交通の未発達な時代にもかかわらず、コロンブスによるヨーロッパへの伝播からわずか20年でほぼ地球を一周した事になる。抗生物質のない時代は確実な治療法はなく、の死者を出した。慢性化して障害をかかえたまま苦しむ者も多かったが、現今ではペニシリンなどの抗生物質がされ、早期に治療すれば全快する。梅毒トレポネーマは抗生物質への耐性は獲得していない。罹患も減少しているが、根絶された訳ではない。

なお、日本語による梅毒の語については、梅毒によって生じる瘡が楊梅(ヤマモモ)の果実に似ていた為「楊梅瘡」と呼ばれていたが、これが時代と共に異変し、現代の「梅毒」と異変したとする説が有る。

ウィキペディア抜粋



http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1119847026
※この記事の著作権は配信元に帰属します
スポンサーサイト

TITLE。ァそもそもエイズ、梅毒、淋病はどこが発祥ですか?? |  病気 |  PAGE TOP  | HOME

COMMENT(0) | TB(0) | [EDIT]

・ウ・皈ネ
・ウ・皈ネナ�ニ
エノヘシヤ、ヒ、タ、アノスシィ、ト、ケ、

・ネ・鬣テ・ッ・ミ・テ・ッ

TRACKBACK URL。ァ

http://seibyounonayami.blog.fc2.com/tb.php/40-1be48136

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。