スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TITLE。ァスポンサーサイト |  スポンサー広告 |  PAGE TOP  | HOME

[EDIT]

毛じらみや性感染症の症状について

teruchan_moriさん

毛じらみや性伝染症の症候についてご教示下さい。
クランケは37歳の独身男。

・女子との性交渉の次の日から局部にはげしいかゆみが発生した。
・だけども、数日後に陰毛を剃ることにより、2日も内側にかゆみはおさまった。
・男は、その前少なくとも半年は誰とも性交渉をもってい。勿論、女子以外側の人と深く体を接するような行為はしてい。
・パートナーの女子には、かゆみなどの症候は。
・その経験の1ヶ月レベル後、血液調査を行ったが、中心的な性伝染症への伝染は認められなかった。

症候からして、毛じらみがよりも当てはまるとます。だけども、毛じらみというのは、潜伏期間が3週間以上とも1~2ヶ月とも言われています。このようなことがありうるでしょうか?

以下、要点をまとめます。

1.毛じらみで、かゆみの症候が性交後1日か2日で出ることがあり得るか。
2.性交渉で伝染したとして、そのパートナーにはかみゆなどの症候がなく、うつされた方にだけかゆみの症候が出ることがあり得るか?
3.毛じらみでとしたら、他に何の疾病がるか。




ベストアンサーに選ばれた返答



synapsefallerさん


専門医に調査してもらうとさっさとわかると存じますが・・・とりあえず事態からの推測ですと毛じらみではポシビリティーのほうが高そうですね。

1.毛じらみの卵から死ぬまでのサイクルはおよそ1ヶ月、そして卵から孵るまでの期間はおよそ一週間です。直接コンタクトで少数が伝染したあとではまだかゆみは出るレベルではなく(かゆみの度合いは個人差あり)、その成虫達が死ぬまでの間に30~40の卵を産み付けます。そしてそれが孵れば爆発的に増えたコンディションになるわけですから、それらが吸血を始めると一気に痒みを感じて発症することが大勢ということで潜伏期間が1~2ヶ月になっているはずです。ですのでさすがにそこまで即日で激しいレベルのかゆみは人並み出とは思われます。

2.この吸血によるかゆみの出方には、先にも少々描いたようにアレルギー体質によって個人差が存在します。わずかの吸血でもかゆみを感じる人もいれば、大勢吸血されていてもあまりかゆみが出人もいます。潜伏期間の長さの差には個人差のファクターも含ています。念のためありえさりとてませんが、増えれば増えるレベルさすがに数ヶ月もすれば何時か気付くはずです。

3.かゆみが生じる性伝染症というのは実はさレベルありません。毛じらみ以外側ですと股部白癬がありえるかもしれません。いわゆるいんきんたむしですね。女子に白癬菌が多かったのかもしれませんが、折り良くタイミングが重なっただけで自己発症でかもしれません。蒸れてしまったり免疫力が下がると良く発症しますが、毛を剃って通気性が良くなったり改善されたかもしれません。だけども毛じらみでも股部白癬でも少々症候の行き来が短期過ぎるかとは思うのですが・・・。

同じ真菌のでカンジダでも皮膚炎が起きることは存在します。女子のカンジダ性膣炎の素因ですね。これも人並み男はそのような症候は起きはずですが・・・。簡単な皮膚炎だったポシビリティーも存在しますが、あまり毛じらみと思えるレベルかきむしってしまうような激しいかゆみはおきません。何かこういった真菌系が繁殖してしまったと考えるのが妥当かなとは思います。



http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1232544257
※この記事の著作権は配信元に帰属します
スポンサーサイト

TITLE。ァ毛じらみや性感染症の症状について |  病気 |  PAGE TOP  | HOME

COMMENT(0) | TB(0) | [EDIT]

・ウ・皈ネ
・ウ・皈ネナ�ニ
エノヘシヤ、ヒ、タ、アノスシィ、ト、ケ、

・ネ・鬣テ・ッ・ミ・テ・ッ

TRACKBACK URL。ァ

http://seibyounonayami.blog.fc2.com/tb.php/86-5a3f125a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。